サイト売買やサイトMAの手数料が無料

サイト売買のサイトマッチ > サイト売買知識 > ブログのPV数は毎日更新で必ず増える!そのコツとポイントとは?
更新日 2017/04/25 この記事は約 6 分で読めます。

ブログのPV数は毎日更新で必ず増える!そのコツとポイントとは?

ブログ更新

今の時代、アメーバやヤフーなどを利用したり、自力でも意外とお手軽にブログを開設することができます。
しかし……なかなかPV数が伸びなくて悩んではいませんか?

「話題のレストランに行ってみたのに……」
「ペット自慢をしながら、友だちを増やしたいのに……」
「簡単に○○できる裏技を紹介しているのに……」

そんな風に悩んでしまい、いつの間にかブログの更新が途絶えてしまうことってありますよね。

今回はブログ開設後の大切なポイントをご紹介します!

結論『毎日ブログを更新する!』

ブログ更新
結論として、ブログ開設後の大切なポイントは『毎日ブログを更新する』こと。
これがPV数を伸ばすのに一番簡単で、ブログを続ける最大の難関になってきます。

サラリーマンの方であれば、その日のお昼ご飯を紹介している方も多いですし
何かしら趣味があれば休日の趣味にいそしむ様子を紹介するという手もあります。

主婦であれば、ご主人やお子さんに作ったお弁当を紹介したり
こちらも趣味があればそれを紹介できます。

しかしこれらの記事を毎日欠かさず更新する、というのはなかなか難しいですよね……。

そしてどんな内容でもいいわけではなく、たとえ上記のような話のネタがたくさんあっても
内容が薄い、つまりおもしろくなければ記事を見てもらうことは難しいのです。

更新するブログの内容は?

先に伝えておきたいのは、「ブログの内容は濃くなければならない」ということ。
しかし『テーマ』はなんでもいいのです。

・お弁当の中身
・時短テク
・趣味
・子どもの話
・ペットの話
・グルメ

などなど……よく書かれているテーマはたくさんあります。
もちろん「他の人とはちょっと違う話を書きたいな」と思えばそれでもいいのです。
調べてみると

・アメリカ・ハワイやヨーロッパ、海外のこと
・海外不動産投資
・IT関係

のことを記事にしているブログも、メジャーなテーマよりは減りますが、それでもよく見かけます。
たとえばスマホに詳しければ、操作方法や裏技、オススメの機種やアプリなどを紹介するだけでも需要はあります。

テーマを決めたら記事を書いてみましょう。

記事を書いてみる

先述したように、記事の内容は濃くなければいけません。

たとえばテーマを「お弁当」に決めたとして、『今日のお弁当』というタイトルで
お弁当の写真を貼りつけて終わり。

たしかにこれなら写真を撮って貼りつけて更新するだけだから、
少なくとも平日はブログを書き続けることができます。

でもそんなブログを、あなたは見続けたい! と思いますか?

ここでひと工夫してみましょう。

『冷食を再現して時短お弁当』『子どもが喜ぶ○○レンジャーキャラ弁』などのタイトルがあれば、ちょっと興味がわいてきますよね。
タイトルにも工夫してみましょう。

そして記事はお弁当の写真だけでなく、レシピやポイントなどを簡潔に書いてあげます。
たったそれだけのことで、タイトルに興味をひかれたり、「キャラ弁を作ってあげたい!」ママがこまめにチェックしてくれたり……
結果としてPV数が伸びることに繋がるのです。

テーマがお弁当でなかったとしても、紹介文などを簡潔に書くには下調べなどが必要になってきます。
そうするとひとつの記事を書きあげるまでにかなりの時間がかかってしまいますよね。

手抜きもできず、時間がかかるとなるとサラリーマンや主婦には「続かない!」と挫折してしまう原因にもなってしまいます。

でもいずれPV数が伸びてファンが増えるかもしれない、もしかしたら将来的に本を出したりして、仕事に繋がるかもしれない。
そう思うとやる気が出てきますよね。

『検索されること』を意識する

検索
「ブログに訪問される」というのは、なにかしらのワードで検索され、ヒットして見てもらえたということ。

とあるブログでは、ブログ開設100日目の検索エンジンからの訪問数が700でしたが、
毎日ブログを更新し続け、ブログ開設半年になったときには1800にもなっていました。

そのブログの記事のテーマは海外不動産やIT関係といったマイナーなものではありますが、
毎日書き続けたことで2倍以上の訪問数を記録しています。

さらに毎日記事を更新しているブログは、検索エンジン上でも有利になります。
「ブログを作って自分の仕事について知ってもらいたい、紹介したい」と考えている人は今すぐにでも試してみてはいかがでしょうか。
もしかしたら高いお金を払って広告を出すよりも絶大な効果があるかも?

では『検索されること』を意識するとはどういうことなのでしょうか?
それは『自分ならどんなワードで検索するか?』を考えればいいのです。

先ほどの「お弁当」というテーマであれば、ただ「お弁当」だけのワードよりも
「節約」や「時短」、「子どもが喜ぶ」などのワードをプラスするだけで求めている記事が出てきますよね。
それがわかれば、そのワードを意識して記事を書いたりタイトルをつけるだけ。

たったそれだけのことで結果はだいぶ変わってきます。

やる気が続かない……

アフィリエイトなどで稼いでいる人のブログを見ていたりすると
「今月の訪問数は……」「売上は何万……」といった記事を見かけることがあります。

「なんでこんなに違うんだろう……」と思うと途端にげんなりしてやる気が続かないですよね。
でもそこでブログをやめてしまうのはナンセンス。

テーマが違えば需要者数も違うので、結果としてブログの訪問数も変わってきます。
「この人はこうなのね」と気楽に参考として、やる気を保ちましょう。

毎日更新するコツは?

カレンダー
最初に記述したように、毎日ブログを更新するのはなかなか難しいですよね。
でも毎日ブログを更新するためのコツがあるんですよ。

メモする

「あ、これおもしろいな」「ここでこうするのがポイントだな」と、思いついたことはすぐにメモするようにしましょう。
メモの方法は紙に書き込むでも、アプリやメールの下書きを利用したりでも、イラストが得意ならスケッチアプリにササッと描くのも手です。

日付指定更新機能を利用する

「毎日更新」は「毎日記事を書いて更新」ということではありません。
もしお気に入りのブログがあれば確認して見てほしいのが、日付と時間。

中には毎日記事を書いて更新しているというブログもあるかもしれませんが
多くのブログが日付指定更新機能を利用して、毎日同じ時間に更新しているかと思います。
中にはハッキリと「その機能を使って更新しています」と書いているブロガーさんもいます。

空いた時間を利用して記事をいくつか用意し、日付指定機能を使えば毎日更新するのも難しい話ではありません。

アンテナを張り巡らせる

ブログを書くことに限らず言われることですが、日々の生活にアンテナを張り巡らせてみましょう。
そうすると今まで気づかなかったことに気づくことができます。

たとえば季節の花が身近に咲き出した、とか、コンビニで新しいデザートが売っていた、とか。
そういう些細なことでいいのです。

アクセス数が増えると……

少なかったPV数が増えるにつれて、きっと問い合わせも増えてくるでしょう。
問い合わせ数が一日に2、3件であれば個別にやり取りできても、
これが一日に数十件数百件になると個別でのやり取りはできなくなってしまいます。

ブログにあてられる時間が限られると、それも仕方のないことです。
罪悪感はあるかもしれませんが、あらかじめ記事内でひとこと断っておいたり
中でも多い問い合わせをまとめて記事内で答える、という人もいますよ。

まとめ

ブロガー
コツやポイントを紹介しましたが、それでもやはり毎日ブログを更新するのは難しいかと思います。
始めのうちはPV数も少なくて、くじけそうになることも少なくありません。

ですが、たとえ少なくてもそのうちの何人かは「このブログ、おもしろいな!」と思って
ブログの更新を毎日楽しみにしているはず。

そんな人がひとり・またひとりと増えて、やりがいを感じる日が必ずやってきます。

まずは1か月、続いたら3か月、半年、一年……とコツやポイントを意識しながら
毎日更新することを目標に挑戦してみましょう!

カテゴリー