サイト売買やサイトMAの手数料が無料

サイト売買のサイトマッチ > サイト売買知識 > 人気キーワードでアクセス数UP!「Googleトレンド」の使い方。
更新日 2017/04/10 この記事は約 2 分で読めます。

人気キーワードでアクセス数UP!「Googleトレンド」の使い方。

ブログやサイト運営は、質の高い情報をコツコツと更新し続けることが大切です。

しかし、それだけではアクセス数は増えません。

アクセス数を増やすコツは、検索エンジンに表示されるようになること。

そのためには、ユーザーがどのような情報を必要としているのか、どのようなキーワードで検索しているのかを把握することが必要なのです。

【SEO対策】Googleと相性の良いサイトを作ろう

ユーザーがどのようなキーワードで検索しているのかを調べることができる無料のツールがあります。

それが「Googleトレンド」です。

「Googleトレンド」の使い方

 

調べる

 

メニュー欄の「調べる」をクリックして、調べたいキーワードを入力すると次のようなことがわかります。

【人気の動向】

そのキーワードの人気度の変化を指数を表すグラフでみることができる

【地域別のインタレスト】

キーワードの人気度がどの地域で高いかを知ることができる

【関連トピック・関連キーワード】

入力したキーワードを検索したユーザーが、他にどんなトピック・キーワードに興味を持って検索しているかがわかる。
注目度・人気度順に並べ替えることが可能。

急上昇ワード検索

最新の急上昇ワードを表示します。

急上昇ワードを使ってTwitterでつぶやき、Twitter経路でアクセス数を稼いでいる人もいます。

YouTubeでの注目動画

YouTubeで今現在注目されている動画を知ることもできます。

ブログやサイトの趣旨に合った注目動画を紹介すれば、ブログの注目度もUPするかもしれません。

YouTube動画の埋め込みは「埋め込みコード」で行い、TV番組、アニメ、映画、音楽など著作権を侵害していると思われる動画は埋め込まないようにしましょう。

ランキング

ランキングでは、過去にさかのぼって年間の検索結果を知ることができます。

「そういえば流行ってたなぁ~」なんて懐かしいキーワードがたくさん出てきますよ。

「Googleトレンド」を活用することもSEO対策のひとつ

検索キーワードを入力後、他のキーワードを「追加」して比較することも可能です。

いくら質の良い記事を書いても、人々の関心が少なく検索される回数が少ない話題では、アクセス数を増やすことは困難です。

例えば麺類の記事を書こうと思った場合、「うどん」「パスタ」「ラーメン」を比較して、人々のより関心の高いワードで記事を書くといったこともできます。

人気の話題、必要とされている情報、人気が伸びそうなワードを把握して、情報を提供し続けることがアクセス数を増やすコツでもあります。

カテゴリー